スリランカについて書いてみる!!part-1

今日はスリランカについて書いてみます。(初日~2日)


少し前にスリランカに行ってきたので、めぐった観光地などについていくつか書いてみたいと思います。

まずは、スリランカの基本情報について少し記載します。

Flag_of_Sri_Lanka.png

スリランカの場所ですが、インドの南東部に位置する島国です。

大きさは北海道の8割くらいで、東京の2倍ほどの人口(約2000万人)になります。

日本との時差はマイナス3時間30分で、首都名が長くて有名ですね。

※首都:スリジャヤワルダナプラコッテ

2009年に内戦が終了し、現在は観光業が発展しています。

その他、歴史などの詳細はWikipediaを見てください。


初日、スリランカのバンダラナイケ国際空港に19時頃につき、そのままネゴンボのホテルへ。

夜の街を散策したのですが、残念ながら周りには何もありませんでした。


二日目は、ネゴンボからシギリヤへ移動。

その途中で一つ目の世界遺産であるダンブッラ石窟寺院(黄金寺院)へ行きました。

ダンブッラのストゥーパと釈迦坐像
By Lankapic - 投稿者自身による作品, CC 表示 2.5, Link


ここでは大きな石窟が5つあり、石像が157体あります。

天井には仏陀の絵が描かれています。

迫力があるので是非行ってみてください。

※スリランカでは寺院に参拝する際は半パンNGです。また、靴も脱ぐ必要があるので脱ぎやすい靴で行くことをお勧めします。ただ、サンダルは山登りに適していないのでお勧めしません。


ダンブッラ石窟寺院のあと、昼食(機内に続き2回目のカレー)をとりシギリヤへ。

この旅の一番の目的であるシーギリヤロックの麓へつきましたが、夕方のため観光は翌日とし、アーユルヴェーダを体験しました。

アーユルヴェーダとは正確に説明できないのですが、イメージは頭に油を垂らすあれです。

2時間ほどのコースで、頭に油垂らす(シロダーラ)⇒全身を油でマッサージ(アビヤンガ)⇒蒸し風呂(ハーバル・スチームバス)を行いました。

とても気持ちが良かったのですが、数時間は洗い流さない方が良いといわれて油まみれのまま夕食(3回目のカレー)を食べました。

Ayurweda kopfmassage.JPG
By Ch-info.ch - 投稿者自身による作品, CC 表示 3.0, Link



3日目以降については、次回書きたいと思います。

それでは。。。